ライフスタイル

一昔前はあのアイドル歌手の印象が変わった、整形をしたなどということが話題になったりしましたが、今に至っては一般の学生までも手軽に美容整形をする時代になりました。
特に目の整形に関してはあまりに日常的すぎて話題にものぼりません。
人種的にモンゴロイドに属する日本人は生来一重瞼の多い人種です。
食物の欧米化にともない骨格等も変化し顔つきも変わってきたものの、女性の細い切れ長の目よりもぱっちりとした瞳のほうが印象も明るく、人を惹き付けるのは確かです。
重たい印象の腫れぼったい目や冷たい感じのする切れ長の一重などの印象を変えたいという世の女性の願望は整形の進歩を促し、さらに需要が広がる一端となったのでしょう。

一重瞼をくっきり二重瞼するというのは一番普及している目の印象を変える手法です。
これには埋没法と切開法の2種類の手術方法があります。
いずれにしても手術を要しますが、切開法は抜糸もあり一定の期間を要するものの二重の定着は確実です。
他にも垂れ下がった瞼を切除してスッキリ目にする眼瞼下垂の手術、目頭の皮膚を覆う蒙古襞を切開する手術など様々な施術があります。
また、最近はぷっくりした涙袋のあるアイドルが一世を風靡した影響か同じように下瞼にヒアルロン酸を注入して涙袋を形成するものも若い女性の間で流行っています。
整形は人びとのこうなりたいという思いの数だけたくさん存在します。
しかし、手術の前には慎重なカウンセリングを受け熟考し、かつ信頼のできる医療機関で受けることをお奨めします。