手術方法

美容整形手術をすれば顔の印象を別人のように変えることができます。
目元の整形手術で定番人気なのが二重まぶたへの整形です。
一重まぶたで目つきが悪い人でも、整形手術によってぱっちりとした二重まぶたにできるので明るい印象になれます。
皮膚にメスを入れないでできるのが「埋没法」という二重まぶたの手術です。
極細の透明な糸をまぶたの裏側にいれて、二重のヒダを作る方法です。
切開をしないので傷あとが残らず、ダウンタイムもごくわずかです。
埋没法は手術時間は両目で10分ぐらいで腫れも少なく、自然な仕上がりになります。
手術当日に洗顔やお化粧をすることも可能です。
6万円~10万円くらいのリーズナブルな手術費用なのも魅力です。

簡単かつリーズナブルに二重まぶたになれる埋没法ですが、埋没法手術を受けられない人もいます。
それはまぶたに脂肪がついて腫れぼったい人です。
まぶたの脂肪が多いと埋没法で二重まぶたにしても時間が経つにつれて二重のラインが薄くなってくる可能性があります。
二重まぶた手術には、埋没法の他に切開法というのがあります。
切開法はまぶたを切開して脂肪を除去し、二重のひだを作る手術です。
まぶたの脂肪が多い人は切開法での二重手術が向いています。
埋没法だと時間が経つと二重ラインが取れてしまうリスクがありますが、切開法は半永久的に二重ラインが持続します。
手術時間は約30分ほどで、手術費用は20万円~25万円ほどが相場です。